ラピエルで人体実験してみました

ラピエルで人体実験してみました

人体実験?とちょっと恐怖を感じられたでしょうか。何も怖いことではありません。
人体実験と称して、ゆんころをはじめとしたブロガールズたちがラピエルを試してみました。

 

6日間使ってみて、肌の水分量を測り、使用前、使用後と比較してみたんですね。

 

その結果がきになりますね!

 

一番水分量の増え方が少なかった人は1.0%のアップでした。
これだけだと、ちょっとガクってきそうですね。
6日間使ってこれだけかぁ〜〜なんてね。

 

でも、一番多かった人で、8.4%アップしてます。
さらに、ゆんころはその上を行きました。
11.5%アップです!

 

 

これだけお肌に水分量が増えていると、お肌の見た目や触った感じも明らかに変わっているはずですよね。

 

しっとりして、もちもちしたお肌に生まれ変わっていくのを実感できることでしょう。

 

 

それもそもはず、ラピエルにはローズ水をはじめ、プラセンタエキスやカタツムリ分泌液が配合されているのですから、保湿力がアップされ、潤いのあるお肌に導いてくれるんですよね。

 

お肌の大敵である乾燥から、自分のお肌を守るだけではなく、さらに美肌を目指していくうえで、強い味方になるラピエルだと思います。

 

 

今使ってるスキンケアにラピエルをプラスするだけという手軽さ。
そして夜に塗って寝るだけという簡単さ。
さらには、キャンーペーンに申し込むと格安のお値段で買えるというお得さ。
人気のラピエルを手にするのは今がいいかも!?