ナイトアイボーテでこっそり二重まぶたに!

ナイトアイボーテでこっそり二重まぶたに!

私の目は奥二重で、きれいな二重まぶたに憧れがありました。雑誌のモデルさんやアイドルなど、かわいいと思う人はみんな二重まぶたなのです。二重まぶただと目が大きく見えて、メイクもしやすく、かわいくみえる気がしていました。

 

少しでもかわいくなりたくて、毎日アイプチやメザイクを使って二重まぶたを作っていました。でも、まぶたが痒くなったり、まぶたが腫れてしまったりするのが悩みでした。

 

そしてなによりも気になるのは、アイプチやメイザイクを使って二重まぶたを作っていることが周囲に分かってしまうということ。そこで出会ったのがナイトアイボーテです。

 

使い方は、夜ナイトアイボーテを塗って二重を作り、あとは眠るだけです。朝起きたら洗顔をして、メイクをします。私は1か月間毎日ナイトアイボーテを使用し、理想の二重まぶたになることが出来ました。使い始めは「本当にこれで二重まぶたになれるのかな?」と不安でしたが、1か月続けてみて本当に良かったです。

 

アイプチやメザイクを使わないので、目をつむってもきれいですし、すっぴんでも自信が持てるようになりました。すぐに二重まぶたになれないかもしれませんが、続けるうちにだんだん癖がついてきます。あきらめずに続けてみることが大事です。

 

 

二重になれるアイテム

 

私は、二重まぶたを作ることができるアイプチシールというものを利用しています。
私は、元々二重でしたが、たまに眼が腫れてしまったときに利用していますが、二重まぶたを作ることができるアイテムは簡単に二重を作ることができるので気に入っています。

 

自分が使っている二重まぶたをつくるアイプチシールというものは、まぶたの上に張るだけで二重を作ることができるので作ることができるシールですが、私が使っているシールは手頃な価格で購入することができるので大変便利で、1セットでたくさん入っているのでお得で便利ですが、そのシールは張っていることがばれてしまう場合もあったり、私の場合には、元々二重の線がまぶたにあるのであとをつければ二重になりますが、元々一重の人であれば二重を作ることが難しいと思うので、もっと分かりにくく一重の人でも二重になることができ、手頃な価格で購入することができるアイテムが増えていくことを望んでいます。

 

二重になることは、若い人だけではなく、お年をめした方でもまぶたが重くなってきたことで、二重まぶた用のアイテムを利用したいと考えている方もいると思うので、中高年用の二重まぶたアイテムも販売したほうがいいのではないかとも思っています。